Funk Inc. ファンクインクここにメニューバーが表示されますのでお待ち下さい

« April 2008 | メイン | June 2008 »

May 28, 2008

27-May-2008-LIVE

Cameron.jpg

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。
今回は、80's初期のFUNKを中心に選んでみました。

またまた、今回も登場のVernon Burch、1982年のアルバムタイトル曲"Playing Hard To Get"ですがノレますね〜〜

やっぱり、Cameronは明るくて良い!
てか、ジャケ画も無意味に明るいですね(__;)・・ジョッパーパンツに赤い薔薇持っちゃって、満面の笑み、しかも花火打ち上がってるし・・(↑画像参照)

Chic "City Light"、グループとしては内部事情も難しい時期に入っていた82年ですが、バーナードのベースがメチャメチャ、イカしてる洗練された一曲です。

BMP、"Let' Party"!
「パーティーしちゃおうじゃないっっ!」というお誘いの割には、どこか哀愁感のあるメロディラインがモロに魅力的で、テリ的には、こういうのがイベントでかかったら、ただじゃおきませんね。 →ダンスフロアでむせび泣きます。

好きな曲だけにエキサイトして、イコライザ操作がまずかったかw録音がクリップしちゃいましたが、Plush "Coast To Coast"、いーすね〜〜
Plushのオンリーアルバムである、この一枚は"BURNIN' LOVE"、"Free And Easy"などなどカチョいい曲がいっぱい!ちなみに、ANGELA WINBUSHがプロデュース。

DeodatoプロデュースのJuicy "Love's A Merry-Go Round"、陽射しの強くなってきたこの季節にピッタンコといった感のダンスチューンですね!

Title
Artist
1
On Your Feet Kevin Toney
2
Playing Hard To Get Vernon Burch
3
Party on the corner Vaughan Mason & Butch Dayo
4
I Got My Mind Made Up (You Can Get It Girl) Instant Funk
5
Funktown U.S.A. Rafael Cameron
6
Pixie dust Wreckin' Crew
7
All Night Long Felix & Jarvis
8
City Light Chic
9
I'll Get You Right Kwick
10
Boys Mary Jane Girls
11
Shock Talk Shock
12
Maxxed Out Greg Phillinganes
13
Bustin' Loose Chuck Brown
14
Heart Breaker Klymaxx
15
Do It Anyway You Wanna Cashmere
16
Speak With Your Body Steve Arrington's Hall Of Fame
17
Flashin' at you Redd Hott
18
Don't Look Any Further The Kane Gang
19
Let's Party BMP
20
Coast To Coast Plush
21
In The Raw Whispers
22
Love's A Merry-Go Round Juicy
23
No Better Love Chas
24
Swoop (I'm yours) Dazz Band

[83:04] Page Top 

May 21, 2008

20-May-2008-LIVE

Trackn.jpg

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。
今回は、前半は80'sの Light Funk〜中盤おなじみのPower Hits、スローを挟んで重めのFunkもお届けしました。

#12の"Your Body Heat" by Five Specialはスゴク好きな曲!
DramatidcsのRon BanksがProd.だけに、コーラスがシッカリ&ビューチフルなナイスなグループ!しかも、ファンキー!個人的には、この'81年のアルバム「Trak'n」はオススメです。

Title
Artist
1
Hi, How Ya Doin' Kenny G.
2
Good Loving Unlimited Touch
3
What Is It Mary Ervin
4
Something About You Angela Bofill
5
What I Got Is What You Need Unique
6
Givin' It Up Charms
7
I Need Your Love Funk Revelation
8
Crimes Of Passion The Limit
9
Love Collect Bendeth Band
10
No stoppin' that rockin' Instant Funk
11
She's Got To Be A Dancer Jerry Knight
12
Your Body Heat Five Special
13
Shake it up LA. Connection
14
Fun Time Peaches & Herb
15
Never can find the way (Hot Love) Vernon Burch
16
Happiness Togetherness Heatwave
17
Sinister Way Shadow
18
Under my spell Spellbound
19
What's Your Name Magnum Force
20
Love Show Down Amuzement Park
21
Dance wit' me Rick James
22
Sucker for love B-Biz -R

[83:48] Page Top 

May 14, 2008

13-May-2008-LIVE

Ubiquity.jpg

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。

風邪引いちゃいました・・(__;)

[付記]
皆さんも、春の風邪には気ぃつけてください〜
きついっす・・(T^T)

今回は前半に70年代FUNKと、P系FUNKを入れてみました。
この辺は好みが別れるところで、特にP系は「フラッシュライトとボディスラムくらいならオッケー♪それ以外はお念仏みたいでNGよん!」という方も多いのは当然で、ダンスイベントではDJ諸氏は、ダンスフロアが人もまばらな寒い空間になるのを恐れ(または、個人的に嫌いという場合も多いでしょうが)、「ファンクといったらP-FUNKでしょうっ」と、よく語られる割にはフロアで聴く機会は少ないのが実情であります。上記2曲に加えて、Give up the funk、Atomic Dog、Aqua Boogieあたりがギリなのでしょうか。

RAPもそうだと思いますが、P-FUNKも言葉の壁、文化の壁、オシメしてオシャブリ咥えてステージにあがっちゃうのが理解できない壁wなどなど、僕自身も理解に苦しむ部分も多く(オシメして・・のPlayには興味あり)ひとくちにP-FUNKといっても、その系譜の複雑さも手伝って何がなんだかワカランチンで、気が付いたらワタシもオシメしてたりしちゃうのでしょうか?

そういう中で、ファンラジではテリ的にノレる、イケる範疇でP-FUNK系ティストもお届けしていきたいと思っておりますが、今回のMutiny〜Godmomaなどもキツかったでしょうか・・(__;)。
MutinyやGodmomaに責任はないんだけど、僕の選曲、流れに問題あったようです。
チャットにも寒い雰囲気が漂いまくって、あせって、Lakeside〜Zappを挟んだ経緯がございました(爆
でも、この二曲も大好き!
やっぱ、ファンタスチックオヤジになってダンスフロアで盛り上がっちゃいます。

そうそう!
今回、お届けした"Starbooty" by Ubiquityですが・・70年代末期のFUNKということで好みは別れると思いますが、それはともかく、ジャケ裏のメンバー写真を見ると、最近でも来日ミュージシャンと一緒にPlayすることの多い在日キーボードプレイヤー、フィリップウー氏が参加していたんですねぇ〜〜
以前、渋谷で開催されたイベント(「Remember MUGEN」だったかな)でウーさん達が演奏して、そのあと、カウンターで飲み物買ってるときに立ち話したんですが、「Mazeとか、いろいろなグループでPlayしてたよ」っていってましたが、Ubiquityにもいたんですねぇ。

ubiquity-back.jpg
Title
Artist
1
Over & over Colonel Abrams
2
Never Miss A Thing Don Blackman
3
Let's Get Started Commodores
4
Knuckle Head Funkin' The Gap Band
5
Starbooty Ubiquity
6
Latin Lover Joe Bataan
7
My Love Is Waiting Marvin Gaye
8
You're A Star Midnight Star
9
Voyage To Bottom Of The "P" Mutiny
10
Godmoma Here Godmoma
11
More Money Prince Charles & The City Beat Band
12
Electrophonic Funk Shock
13
Fantastic Voyage Lakeside
14
Dance Floor Zapp
15
So Mean Bobby Glover
16
Your Kinda Lovin' Evelyn ''Champagne'' King
17
Girls Girls Girls Skwares
18
The sound of music Dayton
19
Girl In Blue Skyy
20
Tune Me Up Fat Larry's Band
21
Still in The groove Raydio

[76:09] Page Top 

May 07, 2008

06-May-2008-LIVE

captain-sky.jpg

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。

今回はゴールデンウィーク最終日と重なりましたが、沢山の皆さまにライブ放送をご試聴いただきありがとうございました〜〜!
最近、まさに「独断と偏見に満ちた選曲」がエスカレートしておりますが、ファンラジならでは!ということでお届けしております。
初めて聴く曲でも、「おおっ!こいつはファンキー!!」と膝を叩いちゃう曲がありましたら幸いです〜〜♪

それでは、どうぞお楽しみください〜〜〜σ(>Д<)σ♪

Title
Artist
1
Take Your Heart Away Kleeer
2
Work That Body ADC Band
3
Love Shot The Armed Gang
4
New Wave Disco Tyrone Brunson
5
Moon Child Captain Sky
6
Year Of Decision The Three Degrees
7
The Right Time For Us Shalamar
8
When You're Far Away Gladys Knight & The Pips
9
On the Line Michael Wycoff
10
We Come To Jam Slapbak
11
Slip "N" Slide Roy Ayers
12
She's So Good To Me Ron Banks
13
Come Get Some Of This Mass Production
14
Funn The Gunchback Band
15
Thighs High (Grip Your Hips And Move) Tom Browne
16
New Wavin Maggabrain
17
On The One Lamont Dozier
18
Danger Zone Midnight Express
19
Are you single Aurra
20
Hold On Tight Art School & The Mighty Motor Gang
21
Destiny The Limit
22
Stimulation The Strangers
23
Dr. Jam (In The Slam) Men At Play

[84:15] Page Top 


top concept that time blog contact bbs links FUNK Inc.